プロフィール

バロンまま/295 

Author:バロンまま/295 
バセットのバロン、トイプードルのアントニオ、黒猫のトトと暮らしています。動物大好き。

バロン
2000年11月23日生まれ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名古屋へ行ってきたぎゃー←間違ってる?!

18、19日使って、暑い暑い名古屋へ行ってきやした。何しろ一年越しのリベンジツーリング。張り切って5時に出発。
最初の予定では首都高→新東名で行くつもりでしたが、朝の天気予報でそっちには雨雲発生しててかなりの確率で降りそうだったので上信越から中央道で行くことに。
結局最近通ってばかりの道を行く。
本庄児玉から乗りいよいよ初のフル高速。
雨に降られませんよーに!!

走りはじめて間もなく、早朝&山の中ってことで寒くなってきた。まさか寒さでへこたれるわけにはいかないけど私の強敵だから早めに対処しときたい。結局雨でもないのにカッパ着込む。さらに万が一の為に持参したヒートテックも上下に仕込む(笑)。
と、めっちゃあったけーー!!感激した。けどサイズが冬も着るのを想定して若干大きめにしてたからばさついて…汗
バイクに乗る方ならお分かりだろう。
服がばさつくと走りにくいのだ。風を受けるから
疲れるし、トラックに引っ張られるし。

軽井沢の辺りでは段々霧が発生してきてまさかの視界不良に。

まあ、それでも休み休み、というかガソリンを足しながらなので(タンクが小さいから)強制的に小休止挟みながらなんとかここまで。

駒ヶ岳SAでガソリン入れる。やっと写真をとる余裕が出来た(笑)
ここまできたらもうだいぶ進んだ感じ。とほっとしたのもつかの間、難関が待ち構えてる (´Д`ι)
この先に恵那山トンネルが有る。
そのトンネルは8500㍍くらいあってトンネルの随分手前から「危険物車載車通行禁止」とか「危険物取り締まり場所」とかあってなんだか物々しいのだ。どんなトンネルなのか~!ドキドキだぜー。

ぷは~、トンネル抜けた~。なんかやたらと天井低くていけどもいけどもトンネルで疲れたのぅ。
んがー、抜けたら気温が変わっとるー!!あちーだら。ここでカッパやら脱ぐ。じゃなきゃやってられん!んー、ツーリングはこうでなくちゃな。ピーカンの空に昔タンクトップ、今半袖&日焼け止めロング手袋(しまむら仕様)
そんなこんなでなんとか予定の13時前にましゅー家に無事到着!!

さてさて今回はるばる名古屋へきたのはハートフールのスズケーさんにメヘンディをしてもらうため。
名古屋の栄にあるホテルでインドフェア?みたいなのやっててそれに出店してるっつーのだ。
ましゅーママさんとひでじいちゃんとともに電車で移動。しゅうちゃん、まさか名古屋で電車乗るとは!!って感じでした(笑)
ここでyummyyummyさんと合流。
早速

わーい(^o^)
実はしゅうちゃん、胸に描いてもらうと張り切ってて(腕は黒すぎて描いても目立たないのだ)モサモサの胸毛と (’へ’)と立派なギャランドゥを今朝剃ってきていたのだ(笑)ツルンツルンよ!

ましゅーママさんのましゅーネーム入りと私のガネーシャ。で、腕のはしゅうちゃん。張り切ってたのに人がたくさんいて、尻込み&胸は消えやすいとのスズケーさんの言葉に断念。

ガネーシャさまと撮影
満足しました!!
さあ、移動。

栄のクリスタル広場を抜けて
ここは皆さんの待ち合わせ場所&ナンパスポットなんだって。本物のクリスタルならすんげーパワーなんだろなー。

さて、向かった先は手羽先唐揚「風来坊」。
名古屋飯ですなぁ ((´∀`))

ここでyummyyummyさんの旦那さんのしげぞうさん、すーちゃんが合流。宴会のはじまりじゃー!


手羽先唐揚と味噌かつ、そして
しもふりだって!これはささみの軽くボイルしたやつ。
なかはレアです。生まれて初めて生のささみ食ったよ。おっかなびっくり食ってんだけど、全国区だろうって言われた~。
そおなの?ねぇ、そうなの?私の実家青森でも、今すんでる埼玉でも食ったことないよー。
名古屋おそるべし食文化だぜー。

これは正しい手羽先の食べ方の手引き。
かなり上手に食えるようになったよ。
手羽先旨かったー。たくさん食べて飲んで楽しかった。




続きを読む

スポンサーサイト

練習ツーリング

25日、xiuちゃんとツーリング行ってきました。今回の目的は高速走行に慣れることとカッパ。
バイク乗りには色んな種類の人がいると思いますが私は高速道路はあまり好きではありません。速く走るのが目的のバイクでもないので巡行速度100キロくらいだし、単調すぎて眠くなるから。
そうはいっても来月にリベンジツーリングをするので高速走行を意識的にやってこうと言うわけです。
さらに前回のツーリングでびしょ濡れになったのでちゃんとしたカッパも用意して次のツーリングにむけちゃくちゃくと準備中なわけです。

ちなみに目的地はビーナスライン。そして軽井沢のアウトレット。

通常なら本庄児玉インターから下仁田まで高速をつかい、その後は例の内山峠を抜け、ビーナスラインに向かうのですが今回は高速メインですから佐久インターまで走りました。

高速を降りてから腹ごしらえ。
ってもがっつり食うと眠くなるからちうちうするのみ。

久しぶりのビーナスラインは緑が濃くていい気持ち。車山高原に着く。
高原でもやっぱり暑い。
ここで気になるもの発見。

虫ソフトクリーム!?
バッタでも乗ってるのかと期待して聞いたら蜂の子が練り込まれてるんだって。
蜂の子の触感が楽しめるのかと思ったらわからないように練り込まれてるんだって。
ちー!つまんないね~。美味しく食べたけどさ。

このあとすんばらしい景色を見ながら走りました。




眺め最高!やっぱりビーナスライン良いねぇ。

とはいえ、アウトレットに寄らなければなので美ヶ原高原までは登らず、馬のいるところ(いつも馬がいるの、ヤギもいたりする)でUターン。来た道を戻り、高速を使わず軽井沢のアウトレットまで。
目的のnorth faceへ着くと雨をしのげるっていうものを探し出し、お店の人に相談し、須藤姉妹のねえさんに相談し、一応ほかの店も覗いていろいろ話を聞き、
でもほかのお店に聞いても「バイクに乗って使う」というと自分のお店の物を勧めないの。「自信を持って大丈夫とは言い切れない、やはりゴアテックスで・・・」って。ほかの店まで勧めるなら大丈夫でしょうとさっさと購入。
さあ、帰るぜえ。
帰りも通常なら碓氷軽井沢インターで乗り、本庄児玉で降りるところを今回は最寄りのインターまで乗って行くことに。
途中のSAにてソフトクリームを食らう。

このあと一気に走り、上信越自動車道から北関東自動車道、東北自動車道と使って無事に帰ってきました。
高速、やっぱりなんか疲れる。
風が強いからな、しがみつかないといけないし、着る服も考えなくちゃ。
いろいろ為になったツーリングでした。
うーん、来月が待ち遠しいぜ!
約480キロのツーリング、来月は片道がこれくらいの予定。大丈夫か295!頼むぞ295号!!

本日の処方箋
ピップ タウロポン
メガシャキ
んー。今回は少なくて済んだな。さすが薬局で購入した眠気覚ましピップタウロポン。これは効いた気がした。
つーか、前の日見回りをしないでとっとと寝たからかも~。
やっぱり寝不足はいかんぜよ!


過酷?!サクランボ狩りツーリング

7月7日、七夕でしたね。
最近の七夕って雨続きなきがする。

そんな不安定な天気の中ツーリングへ行ってきました。
メンバーはもちろんいつもの須藤姉妹です。
姉のsanaeちゃんはシーズンに突入と同時にバリバリ走ってて、あ、そうだこの間の八ヶ岳の旅でもツーリング中のsanaeちゃんに会ったんだった。本当タフなねえさん。
と対照的にのんびりなyukoちゃん。

7時に待ち合わせし出発。普段雨だとバイクで走らないのですが今回は合羽持参で出動。

本庄児玉ICから上信越を走って下仁田まで。高速に乗ったとたん雨が降り出したんですけどー!!

バイクに乗る人なら分かるはず、
雨は嫌です。
本当は滑らないかもだけど滑る気がします。
道路の鉄のつなぎ目とか白線とかマンホールとか。
雨が降ると全部が警戒の対象になるのだ!

とはいっても小雨が降ったりやんだりだったので何とかクリア。

下仁田ICを降りたら信州街道を抜け内山峠をぬけ長野県野辺山から山梨県北杜市へ。
目的地は岩原果樹園。ずっと楽しみにしていたサクランボ狩り
初の狩りです。
岩原果樹園さんには秋の洋梨でお世話になっていて(洋梨も絶品!!)
ただ、洋梨よりサクランボのほうが有名なんだと聞いたこともあって、予約開始と同時に予約を入れ楽しみにしていたのだ!!
40分間食べ放題!!
スタート。

続きを読む

初乗り

今シーズン初乗りで那須まで行ってきました。
暖かくなってきたとはいえ、冷え体質の私はしっかり厚着。

久々なので、どのくらい着込めばいいのかわからず、取りあえずタンクトップにヒートテック二枚、Tシャツにユニクロのライトダウンに革ジャン。下もヒートテックにジーンズ。万が一のためにホッカイロも携帯しでかけました。
7時半出発、着膨れ過ぎたかと思ったけど、正解。佐野を抜けたあたりから空気が代わりはじめ、日光の辺りでは思わずホッカイロを貼ろうかと思うくらい。まあ、それでもなんとか我慢して目的地につきました。
すげー、久々。
nasu1.jpg
1960イマジン
ここはかつて毎年のように訪れていたところ。しばらく来ないうちにずいぶん様変わりしてました。
んがー、相変わらず繁盛してるなぁ。

早速腹ごしらえ。ああ旨い。着いたとき風が強かったのでお店の方に「なぜわざわざ外に…」と呆れられたけどここはテラスが気持ち良いもんね。


さて腹一杯になったとこで少し走ろう。この頃には太陽も出てきて木漏れ日がキモチヨイ。
目的地は那須動物王国。だだしそこが見たいのではなくどうぶつ王国へ行くまでの道が良いのだ。信号がなく道の両側が放牧場だったりして走ってて気持ち良いのです、ふふふ。
xiuちゃん曰く、「北海道のようだ」←ただし、この人行ったことはないです。
美瑛など車で走ったことのある私が思うに、まぁ、そんな感じ?
とにかく、那須に走りに来たら必ず走る道なのだ!


んがー、なんとそこへ向かう途中いきなり道路の舗装工事で砂利道になってるではないか!
バイクに乗る方ならわかると思うけど、オフ車じゃないバイクに砂利道ほど辛い道はない。
いきなりの試練に頭ぐるぐる。こんなときはどうすんだっけ?教習所に砂利道は無かったぞ、とか思いながら何とかクリア。ヤバーイ脇汗スゴいぞ!




そんなあとのアスファルト道はなんて素晴らしい!
しばし堪能。
nasu2.jpg

nasu3.jpg
ヤバいすー、アドレナリン出まくりですー。思わず吠えちゃいますー。





そして、そして、久しぶりに乗った素晴らしい相棒に感謝。

自分のバイクを眺め、景色を眺め、悦に入る・・・




しかーし、帰りもまたあのdirtな道を通らなくては帰れないごとに気付き、緊張のあまり手が硬直。こんなのバイクの免許取りに行ってた時の卒検以来の緊張かも。はあ、ヤバいすー。
行きは知らないでいきなり始まったからあれーって感じだったのが帰りは知ってるぶん余計なものが乗っかり気持ちが折れそう。
たったの100メートル位の道がめちゃめちゃ長く感じた。
多分息してなかった(笑)




でもその後は快適順調。人並みに暑くなってきた私は玉ねぎの皮を剥ぐように一枚ずつ脱いで、あ、でも革ジャンは手放せなかったな。
革ジャンで走る私の前を白いタンクトップで走る人。そう、バイクでタンクトップになるために日々ジムに通って筋肉でかくしてるんだものね、この時とばかりにサンオイルを塗りたくりヤツはハシッテマシタ。
約300キロ。無事に初乗り終了。
お疲れ自分。お疲れ295号。お疲れxiuちゃん。

そしてバロンたち留守番ありがとう。

祝 ツーリング

3日、八ヶ岳へツーリングに行ってきました。

今回も須藤姉妹の姉、sanaeちゃんにお付き合いいただきました。
目的は 生信玄餅→engawa cafe→ヤツレンソフト です。喰ってばかりです。

寒い中(山を越えるときは11度くらいだった…泣)頑張って走ったので予定通り生信玄餅の 金精軒に到着。
1103-2.jpg
こちらでは買ったものを「食べて行きます」というとお茶のサービスが。
1103-3.jpg
ああ、あったかいお茶が体にしみる~。もっちもちの生信玄餅とお茶を堪能していたら…
1103-4.jpg
あ、あれ?プーちゃん!
と言うわけでyummyyummyさん一家とましゅー家に遭遇。じつは私らがツーリング計画を立て、xiuちゃんが下見やらをして着々と気持ちを高ぶらせていたら「3日ヤツレンソフト食いに行くよ~」ってお知らせが。偶然同じ日に同じ場所に行く計画を立てていた!っつう楽しいことになっていたのでした。
とはいえ、まさか本当に遭遇するとは…しかも朝一で(笑)
1103-5.jpg
ヒデじいさん、早速「ちょっとまたがらせて~」ニッコニコでまたがる。
1103-6.jpg
「ちょっと運転させて~」ってすぐにヘルメットとグローブをして
1103-7.jpg
行ってしまった…
1103-8.jpg
そしてのんびりお茶を頂く御一行さま。

金精軒のお向かいには七賢という酒造があって中を解放していました。
1103-10.jpg

1103-11.jpg

1103-9.jpg
試飲する二人。美味しいよーって言われたけどバイク運転で来てますから~!!

目的地最初で思いがけず楽しい思いをして次の場所を目指しました。

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。