プロフィール

バロンまま/295 

Author:バロンまま/295 
バセットのバロン、トイプードルのアントニオ、黒猫のトトと暮らしています。動物大好き。

バロン
2000年11月23日生まれ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ろうけつ染め体験

ながらく、放置してたな…


タデアイの生葉染めをやってるうちに、いろいろ調べて草木染めやなんやらにも興味がわいてきてしまったので、どうやら今年の夏は染め物に触手がいってるようです。
草木染めは小学生の頃母親とやったんだよね。玉ねぎの皮とか使って。

で、とりあえずやってみたことない「ろうけつ染め」を体験することにしました。



ろうけつ染めはその名の通り溶かした「ろう」を塗ることで防染し柄をつける方法。ろうで好きな柄、絵がかける。
このろうけつ染めと生葉染めを組み合わさせたら完全オリジナルな手拭いを作れると目論んだわけです。
んが、ろうけつ染めのろうを最後にグツグツと高温の湯で煮て溶かし落とすため、生葉染めのような発色がいまいちなものを煮ることで更に色が落ちたり、煮とかしたろうの白浮きしたところにまた色が入る可能性もあるなど、相性がよろしくないということを教えていただきました。残念。

ろうけつ染めは化学染料を使っているので発色も良いし、色落ちもない。つう、優れものです。廃液もきちんと処理すれば普通に排水できるし。

今回体験したのはろうけつ染め 野蒜さんとこ。




野蒜さんから指導をうけ

この中に「ろう」が溶かしてあってろうけつ用の筆で描いていく
筆を置いた側から乾いていくので一発勝負!

染色中。

ろうを煮とかす。

出来上がり!!たまたま一緒に体験した方とも仲良くなりました(笑)

初めてやったけど結構上手にできた!またやりたいなぁ
スポンサーサイト

染め作業

前回はシルクばかり染めた、生葉染めですが、普段使いにはやはり手拭いでしょ、ってんで、サラシを、大量購入しました。22メートルだったかな。手拭いサイズに切ってもらい24枚くらい。

布が染まるってのは布の繊維の中に色素が潜り込み繊維のたんぱく質と色素がしっかり結び付くことなんだそうで、絹は蚕から出来てるもの、たんぱく質が含まれていて染まりやすいってわけ。
で、綿は植物から出来てるから染まりにくい。
ではどうするか、タンパク処理ってのをするらしい。

牛乳や豆乳を染み込ませるってか、それらのなかに入れておくというか。
牛乳でやろうかとおもったのですが、
あの、ほら、昔給食で牛乳こぼして雑巾でふいたあとのあの雑巾のかほり…あれが手拭いからするのはいかんだろってんで、豆乳でチャレンジ。
が、無調整豆乳って高いんだよね…
で、豆汁(ごじる)ってのを作ってみようと。

一晩大豆を水につけておいてからバイタちゃんでガーッて。
そこから濾す。これがなかなか大変。いわゆる おから と汁にわけるのは力が必要だった

タンパク処理してるとこ。しばらくつけてから脱水乾燥でおわり。なかなか大変。干してたら部屋中が青臭いにおいに。

乾いたら、生葉染め開始。
今回は絞り染めに挑戦。ビー玉をしばったり、並み縫いしてぐるぐる縛り上げたり。
さてどうなるかな。

色止めに酢水につけてるところ。手や爪が染まるのはタンパク質のせいか!?

いくらか色がついた。絞りはなかなかうまくいったな。

乾いたら色が薄くなった…
ちなみに一番緑色っぽいのはタンパク処理してない手拭いなんだけど、どちらもやっぱり発色はいまいちなんだなぁ~

マニア向け

頼んでいた本が届いた

見ての通り イモムシ に特化した本。

なかは

こんな。
フィールドに出るのが楽しみになりそうでし。
んが、もう寒いしね…
もっと早く手にしていればと思う日々。

夜更かしの原因は…

毎朝4時には起きるようにしているのですが、今朝はうっかり寝坊しました。
夜の見回り(ぶーちゃんの)終わってからさっさと寝ればよかったのだけど、見回りすると目が冴えちゃって、そんでもって昨日はメヘンディを始めてしまったのです。

ここのところ段々描くコツを掴んできたので細かく描きたくて仕方なくて、ついつい夢中に。
気付いたら24時を過ぎてた (;´д`)


描いた直後はヘナペーストが盛り上がってて

次の日にはペーストも取れこんな風に染まります。手のひらはとても染まりやすいです。

だいぶ慣れてきたのでそろそろ他人様に描くための練習もしなくちゃな~

メヘンディワークショップに行ってきやした

前回のメヘンディワークショップから三ヶ月、毎日は忙しくて描けないけれど時間があればちまちま描いていました。
が、やはり色んな疑問は沸いてくるもので、これをそのままではイカンだろうと再度参加。

前回に+アルファな内容になってたし、何しろ家でも描いてるから具体的に質問も出来るし♪
しかもしかも今日は参加者三人だけー!!
いつもはすぐ満員で締め切りになるのだから今回は相当ラッキーでした。


今回はだいぶ頑張ってみた!
まだ線とかボヨボヨするしバランスもムズカシイけど、少しは上達した感じ。


先生に描いてもらった太陽。

また練習頑張ろうっと。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。