プロフィール

バロンまま/295 

Author:バロンまま/295 
バセットのバロン、トイプードルのアントニオ、黒猫のトトと暮らしています。動物大好き。

バロン
2000年11月23日生まれ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-

イブニングワークショップ リラの存在からのメッセージ

27日、初めてACのことを知り、その世界に導いてくれたnina先生のイブニングワークショップに参加してきました。
私は遅刻とか、時間を守らないということがあまり好きではないので、いつも余裕をもって出発します。
もちろん、電車の乗り継ぎを携帯で常に検索して、最短最速で行けるよう心がけ、さらに会場までの道順は必ずプリントアウトして行くのです。
今回神楽坂で行われたのですが、18時30分開場に合わせて行動し、神楽坂の駅には18時10分には着いてました。予定では歩いて5分のところに会場があります。過去に2回ほど来たことあるし、今回は余裕だと思って歩いていたら、いつの間にか地図を落としたらしく、絶対違うと確信したのはもうずいぶん歩き回ったころでした。ヤバいなと思って携帯で現在位置を検索したりはするのですが、いまいち使いこなせず(泣)。xiuに電話し、場所が書いてあるメールを確認してもらおうと思っても、受信メール自体が多すぎて手間取ってるし・・・
やむなく主催のオーラムのサチさんに電話。
目的の場所をはるかに通りこして歩いてましたよ。
ギリギリ開始の18時45分までにはハァハァ言いながら会場に着きました。
我ながら本当に方向音痴だわ・・・がっくし。

久しぶりのninaさん、相変わらず落ち着いた雰囲気と愛に満ちた感じ。
知っている方もいらしているしワクワクしました。
実は結構迷われている方がいらしたらしく、瞑想というか目を閉じて呼吸を整えて待っていたのですが、ふと眼をあけ隣を見ると…なんだか知ってる感じのお姿が・・・ってまじまじ見たら瞑想中のマリチさんではありませんか!!
うわー!!って勝手に超テンションが上がってウキウキでした。
ninaさんにサチさん、マリチさんは私が大好きな方たち。バロンが肥満細胞腫になって手術した時もお世話になってるし、なんだか最強だ、とか思いながら。

現在地球は3次元から5次元に移行中で、自然災害などもその移行プロセスだそうです。
2012年にアセンションが・・・ってあれです。
自然界動物界でもなかなか高次元に行くのが大変だったりするのでそれを助けるのが人間だそうです。
リラのワークではninaさんがそれぞれ参加された方の登頂に手をおきアチューメントみたいなことをしました。
ライトランゲージという宇宙語みたいなのを言うのですが、その人に必要なものが違うのでその言葉も様々で、もちろん意味はわからないのですがなんだか心地いいし面白いし。
決して部屋の中は暑くなかったはずなのに、汗をかいちゃうくらい暑くなって、クーラーを入れるくらいでした。いろんなことを感じた方もいたようです。イメージが見えちゃう方とか。
それからインナーアースのワーク。
誘導瞑想で、インナーアースへ。普段瞑想とかイメージワークは苦手ですが、今回は結構出来た感じです。

うーん、うまく説明できません。こればかりは体感してもらった方が・・・
その場の雰囲気とか、すごく良かったし参加してよかったです。毎回ですが、こういうワークのあとってすごく体がクタクタになります。でもきっとそれは自分の中で何か変容が起きているからなんだろうなって思います。
興味ある方、是非機会があれば参加してみてください。

あ、そうそう今回会場にはサラちゃんという赤ちゃんも参加してましたが、サラちゃんは天使なんだそうです。本当に可愛くてワークの最中も超ご機嫌でした。


スポンサーサイト

ワークショップのはしご 数秘学とシンギングボール

昨日は午後から2つワークショップに参加してきました。
まずは「誕生数秘学を120%楽しむための体験ワークショップ」
たかが数字、されど数字でその数字の持っている波動や意味を読み解くということをしました。
今「誕生日占い」として脚光を浴びてますが、実はものすごーく奥深いものです。
人生には波があって9年周期だそうでその波を知り波に乗ればいいわけです。

昨日は会場にはづき虹映さんもいらしてて、誕生数秘学についてこれからの在り方など熱く語ってくれました。数字の持つ意味を知っていればなるほど面白いです。
もっと深く知ってみたいとおもいました。

で、予定より若干遅れてワークショップ終了。
急いで次の会場がある広尾駅へ。
数秘学がおしてしまって予定の電車に乗れず、雨の中絶対に間に合わないということで広尾駅からタクシーに乗ってぎりぎりセーフ。
amanamanaというお店が開催しているシンギングボールのワークショップです。

シンギングボールはチベットの儀式で使われる神聖な法具です。最近はセラピーやヒーリングにとりいられるようになってきていて、私もずいぶん前に購入したんです。
が、ならない。ならせない。
ずーっと飾ったままでした。
で、今回ワークショップに参加したのです。

ビギナー対象だったので
シンギングボールの歴史
選び方
実際に選んで
音を聞く
実際に自分で鳴らす
というのをやりました。

今回大きめの物を選んだら、できた。 ちゃんとなりました。
震動が掌に伝わって、すごいです。
ずーっと夢中でグルグル必死に鳴らしてました。

その後、新月で、一粒万倍日だったので皆さんでお願いごと。
さらに今度はただ力を抜いて聞くこと。
たくさんの種類のシンギングボール、大きさも様々ですべて手作りなので音も全部違います。
それをお店の方が奏でてくれてただ、脱力して聞いていたら、一瞬寝てしまうほどの心地よさ。

予定では19時までの一時間半のワークショップが終わってみれば20時過ぎていました。
今回は参加された方が女性ばかりだったからか本当にゆったりとして心地よい時間でした。(いつもは男性が必ず数人参加されているそう)
癖になってしまったのでまた今度絶対参加しようと思いました。

で、帰り道。
来る時にタクシーを使ったせいで道がわからなくなり、方向音痴の私は広尾駅に行きたかったのに迷子になりました。ははは。
警察の方に聞いて無事駅についたけどね。

20090426190944.jpg
これが私のシンギングボール。
帰って早速やったけど・・・ダメでした。
小さいと難しいっていうけど、まだまだ修行不足か。


あまーいミカン

xiu母にみかんを二つもらいました。
みかん
初物なんだって。
うま
うま~い。
うまうま
うま、うま!!

よくよく聞いたら1個230円もするんだって。

とっても甘くて、みかんってこんなに甘かったっけ!?って思うくらい。
おいしく頂きました。

ケロ

20090418081654.jpg

20090418081800.jpg

見つけると可愛くてどうしても写真に撮ってしまう。
これからはケロネタがふえそうです。

アンvsトト

またやってる

初ケロ

一昨日、初ケロ発見。
20090412062258.jpg
可愛い子が出てきましたね。

よくよく見るとこの子の周りにはたくさんのカエルがいました。
いい季節になったな~

お泊り

先日、お友達のコウタとロビンが我が家にロングステイしてました。
母ちゃんが小旅行のため、うちでお預かりです。
はしゃぐ
何も知らずはしゃぐ二人。
母ちゃんが帰ってからの4人の態度が長男犬二男犬で違うのが笑えた。
コウタ
コウタは心配しつつも持参したベッドでとりあえず待つ。
バロン
バロンはどうでもよさそうにフカフカで寝てる。
微妙な距離
二男犬のロビンとアンはドアを凝視。布団なし。臥せでスタンバイ。

ちなみにこの二人、とにかく物音に敏感で、うるさいうるさい。
ボールも大好きで一人でも遊ぶし、そっくりなんだよね。
あ、あとチッコもしながら歩くという悪癖も一緒。
二男ってこうなの?

続きを読む

ドッグショーに行ってきました

先日の日曜、東京ビッグサイトでドッグショーがありました。
で、ましゅー家が来るっていうんで、行ってきました。
ビッグサイト
バロンたちは留守番。でかいビッグサイトも犬連れのあとを追って歩けば間違いなく会場へ着けます。

会場内は犬犬犬。
子牛くらいはありそうな大きさのワンコや、踏んじゃうよってくらい小さい子、図鑑でしか見たことないようなワンがいたり、まあ初めての人間にはびっくりな会場でした。
意外と皆さんおとなしくいるのでやはりバロンは連れてこなくて正解でしたね。

今回のメインの目的はましゅー家に会うこと。
20090405144051.jpg
いました。例の専用車にも載ってます。
ああ、なんて可愛いんだ~。
ゴッシー先生のワーク以来だったので話が尽きず、ひたすら話すはなす。
ましゅー君がママになんか言ってても
20090405133701.jpg
話してました。ごめんねましゅー君。
ましゅーママさんのお知り合いの方の陣地にちゃっかりお邪魔させていただきご飯を食べたり、お話を聞いたりしました。
しかし、ほんとましゅー家の周りの方々は愛にあふれているなぁ。

私はドッグショーって実はあまり良いイメージを持ってませんでした。ましゅーママさんと知り合うまでは。なんか敷居が高いというか、普通の人が会場に出入りできるとも知らなかったし。
でも、楽しかったな。
実際にショーに出る方はピリピリしたりするんだろうけど、とにかくショーやショードッグに対するイメージは変わりました。

せっかくなのでグループ戦をましゅーママさんの解説付きで見学。
ショーの様子
素人からすると犬種が違うのにどこが基準なんでしょって感じなんですが、ママさんの解説のお陰でなるほどと思いながら見てきました。
やっぱり楽しそうに歩いているワンコはいいね。

で、戻ってきたら
パパと寝るましゅーくん
寝ている二人。ここだけ空気がほんわかしてました。
いいねぇ。

このあとましゅー家とお別れして留守番しているバロンたちにお土産を物色。
目移りしながら買い物しました。


ましゅー君、パパさんママさん、お疲れ様でした。
お陰さまでホント、楽しかったです。
また近いうちお会いしましょうね。





ココロとカラダ塾

3月31日おのころ心平「大切なことは、カラダに聴こう!」のセミナーに参加してきました。
題名通り、体の症状はすべて心のあらわれであるという切り口のセミナーでした。

たとえばいつもひざが痛い、その心は・・・夫婦関係が宿ってるみたいな。

この症状がこれをあらわしてるんだって思うと面白いし妙に納得するものもあったり、とても面白かったです。

ちなみに第二回目は今月26日にあるんだけどあまりに前後にスケジュールを詰め込みすぎたので5月にある名古屋でのセミナーに参加しようかな…って思ってます。