プロフィール

バロンまま/295 

Author:バロンまま/295 
バセットのバロン、トイプードルのアントニオ、黒猫のトトと暮らしています。動物大好き。

バロン
2000年11月23日生まれ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-

美波里、病院へいく

2月下旬から今一つ体調がおかしいような気がしていた美波里。餌を買っている爬虫類倶楽部に電話でアドバイスをいただいたりしてずいぶん良くなってきていたのですが、先日の大きな地震の後また不安定な状態に。
餌を食べなくなり、人影におびえる毎日。
マリチさんの無料一斉ヒーリングをお願いしたり、自分でもアニマルヒーリングしたりしていたのですが、21日朝、こんなことに(泣)
美波里 血の海
お部屋が血だらけ!!

びっくりたまげて、急いで美波里を見ても外傷はナシ。
血便なのか、血尿なのかわからないけれど血の匂いしかしないから、血なんだよね…
さすがに焦って病院へ行くことに。
犬や猫の病院はたくさんあるけれど、エキゾチックアニマルとなるとなかなか近くには有りません。
しかもエキゾチックアニマル診ますよ、とあってもよくよく診察内容を診ると爬虫類は診るけど両生類は無理!という病院も結構あるのです。
爬虫類倶楽部にお勧めの病院を聞いていたので雨の中、高速を走りそちらへと向かいました。
110321_091954.jpg
田園調布動物病院
犬や猫ももちろん診てくれますが、爬虫類や両生類まで診てくれます。
110321_091904.jpg
待合室には大きな水槽があり、ブラックアロワナと淡水フグが泳いでました。
何となく勝手に、たくさんのトカゲやカエルなどの珍しいペットを連れた方がうじゃうじゃいるのかしら?と半分期待(!?)していたのですが、朝一で乗り込んだのでほかの患者さんはいませんでした。

いよいよ診察。
美波里はカエルシェルターにこもりきりだったのでそのまま先生の前へ。
先生はシェルターから美波里を引っ張り出して様子を見ていました。触ったり、へばり付いていた脱皮の皮をはいだりして、まずは外傷はないのを確認。
参考までに持って行った床材のペーパーの血だらけのやつと、血だらけの写真を見てさすがに驚いていましたが、美波里の色や動きをみて異常は感じないよね~、とりあえず様子を見ようと。
多分触った感じとか、触られている美波里の様子を見て判断されたんだと思います。
美波里、暴れてましたから。(具合が悪すぎたら暴れることすらしないハズ、とすが子談)
外傷が無いので出血は内臓からのものと考えられるので絶食をして様子を見る。
絶食の間に腸などに付いた傷であれば修復されることも考えられるとのことでした。
出来るだけそっとしておいて、お風呂の交換だけにしましょう。
一週間の絶食のあとに小さなコオロギから始めましょうと。
そして人影におびえるのは具合の悪さからきているのだろうとのことでした。


診察から帰ってからすぐに美波里ハウスの前面に新聞紙を貼り、外部と遮断。
110324_052345.jpg
出来るだけ刺激をしないよう、そうっと毎日覗いています。
が、なんか、良くなってきてるかも!!
顔つきが変わってきて、そっと覗いて目があってもおびえなくなりました。
お風呂に浸かってたり、シェルターを出て温かい場所に居たり。

もしかしたら、ずーっと溜めこんでいた悪いものがヒーリングによって排出され、楽になったのかもしれません。
ホントに顔つき、違います。
すっきりした顔になってきて、色もキレイな緑色。
このままきっと元気になるでしょう。







スポンサーサイト

無事です

東北地方太平洋沖地震、連日の報道で被害の大きさ、被災地の様子を見るたびに心を痛めています。

被災された方、動物たちに心からお見舞い申し上げます。
そして犠牲となられた数多くの方のご冥福を心からお祈り申し上げます。

わが家の地方でも大きな揺れを長い間感じました。
ちょっと高いところでの作業中でしたので振り落とされないようにしがみつき、なんとかやり過ごすことが出来ました。幸い、家の方も豚舎も大きな損傷もなく無事でした。

アンはトリミングに行っていたので当時の様子はわからないのですが、バロンは一人自分のケージの中に入っていたらしく様子を見に戻ると走って出てきました。
トトはどこかに隠れてしまったのかその時姿を現すことはなく、夕方出てくるとずっと鳴きながらまとわりついてました。
美波里はガラスケース内のお風呂の水が半分以上外に出てしまってました。
その時は平気そうに見えたのですが、ここ最近は様子がおかしく、餌を食べなくなってしまいました。
以前は人影を見ると餌をもらえると出てきたり、フライング気味に飛びかかってガラスケースにぶつかったりしていたのに地震後はカエルのシェルターにこもりきり、たまに外に出ても人影におびえ逃げ回るようになってしまいました。
おそらくとても怖い思いをしたのだと思います。
なかなかほかの子のようにケアをしてあげられないので毎日アニマルヒーリングをしているのですが…

そんな時にマリチさんの被災動物への一斉ヒーリングを知り美波里のヒーリングを申し込みました。

毎日たくさんの報道で不安が煽られるのであまりテレビを見ないようにしました。節電にもなるしね。
アンは寒さ対策で久しぶりに洋服を着ています。
この子たちは元気です。
110316_152702.jpg


今自分にできることは
節電
募金
献血
平常心でいつも通りの日常を送ること
くらいかな。
ガソリンが無くなったり、食料品やトイレットペーパーの買い占めを見るたびになんか違うんでは?と思ってしまいます。
とはいえ、ガソリンが無いのは僻地に住む我が家にとっても困った問題。
そろそろガソリン入れないとまずいなぁ…

FOODEX JAPAN

先週金曜日、 FOODEX JAPAN 2011に行ってきました。
110304_170825.jpg

110304_133752.jpg
たくさんの食品関係の企業が出展していました。
110304_100755.jpg
うちのブース。しゃぶしゃぶの試食をだしました。
たくさんの人が試食をして目の前で
「うまい」
「臭みがないね」
「目をつぶったら何の肉かわからないくらい旨い」などの声を頂きモチベーションアップ。
ますます頑張らなくては!!
110304_124104.jpg 110304_121036.jpg 110304_124122.jpg
お昼はほかの出展されている企業さんの試食、試飲を楽しみ、それだけで満たされました。
お米からお酒、食後のスイーツまで有って楽しかった。
110305_052143.jpg
サンプルでもらったたくさんのお菓子と、最終日だったので特別に格安で買えたチーズ。
また来年も行きたいなぁ。
   
 

ひな祭り

110303_200537.jpg
居候すが子作