プロフィール

バロンまま/295 

Author:バロンまま/295 
バセットのバロン、トイプードルのアントニオ、黒猫のトトと暮らしています。動物大好き。

バロン
2000年11月23日生まれ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シールシャアーサナを極める

24日シヴァナンダヨガセンターで行われたシールシャアーサナWSに行ってきました。
DVC00634.jpg

シールシャアーサナはNori先生指導のもと、練習はちょいちょいしていたのですこしづつ出来るようにはなってきていましたがどうなることやら~


HIKARU先生のWSは2回目。先生のオームやマントラを唱える声はヤバい。すぐ別な世界に行けちゃいそうになります。
まず、シールシャアーサナについて少し学ぶ。
インドのシヴァ神曰くこの世には84000(確か)のアーサナがあり、その中でもシールシャアーサナは最高のアーサナであると。だから王様のポーズとも言われています。
そのため効能も非常に高く、その分パワフルなので控えなくてはいけない場合も。
まず、効能。
普段頭が上、足が下の生活が逆転することにより心臓の働きに影響。
血液の巡りなどをサポートするなど循環器系が活性。
腸の動きがよくなる。
身体はとにかく温まる。
腰痛の軽減。ほかにもいろいろあったけど忘れました。

控えなくてはいけない時。
熱があるとき。
酷い頭痛。
高血圧のお薬を飲んでいる方はNG。
妊娠中→これに関して、妊娠をしたのでヨガを始めました~って方は産んでからトライしましょう。妊娠前からヨガに親しみ、シールシャアーサナをされてきた方は安定期になってから行うのは良いそうで、先生の生徒さんで大きなお腹のままシールシャアーサナをされている方もいるそうです。普段大きなお腹に圧迫されているものが解放され楽になるんだって~。面白いですね。ただし、日々バランスが変わるので十分注意が必要。必ず壁や人などのサポートを用意してくださいとのことです。
生理中もやめといた方がいいよ。とのこと。

さて、では早速始めましょう。
で、一番初めにやったのが「でんぐりがえし」
これはバランスを失って転がってしまう時の恐怖を取り除くため。ただやればいいってもんでもなく、先生曰く「白鳥のでんぐり返し」でって。白鳥ってでんぐり返ししないよね…って思ったけど要はきちんと隅々意識して綺麗に回るような気持ちでってこと。ばたーんって倒れたらやっぱり痛いし怪我の原因にもなるしね。
ひたすらでんぐり返しを繰り返したのち、今度は「ドルフィンポーズ」これが準備運動となるポーズ。上腕、胸筋、腹筋を鍛えていきます。

そしていよいよ。
手のポジション、組み方、頭の位置。細かく教えていただいて今までと少し違う感覚に戸惑いながら練習してきました。
今までは頭ですごく床をとらえている感覚だったのだけど、どちらかというと肩と腕で立っている感じ。
首は長くしておくし、身体の感じも少し違いました。
先生には肋骨をもう少ししまうようにと言われましたがなんだかよくわかんないな。
プランクポーズの練習もして身体でそれを意識するといいらしい。

参加された方皆さん一応コツをつかみ、あっという間の1時間半。
楽しかったです。









さて、その成果はいかに…
DVC00648.jpg
やっぱり肋骨あたりが出てるような気がするなぁ。練習あるのみですな!!

スポンサーサイト

久しぶりのおでかけ♪

あーやっとここまで更新出来た!!


21日、やっと家族で久しぶりにお出かけ出来ました。なんつっても私と旦那さんが一緒に休みをとるのが3か月ぶりくらい。
まずはアンちゃんトリミングです。
DVC00625.jpg
迎えに行ったら生体展示のケースの中にいました。
ここでバロンもお爪切り。大げさに騒ぐ割におとなしく切らせるという、結局逆らわない可愛いヤツ。

さて、綺麗になったところでみかも山へ出発。昨年から我が家でのお気に入りの場所。
今回は東口から出発。
DVC00629.jpg
天気もいいし、綺麗になったしアンちゃんの足取りも軽い。
yasumi2.jpg
枯葉がガサガサしてるところ、この人たち好きだよね~。雑木林を抜けていくと
yasumi3.jpg
もう上り坂が始まって
yasumi4.jpg
林のなかも急になってきた。でもバロンたち大張りきり。まだまだ行けるよね。
道中、ちゃんと山登りの格好をしたご夫婦に何組も出会いました。このみかも山、トレッキングする人の間では有名なのかな?
休憩した時に「青竜ヶ岳500メートル」の看板があったのでよし、登ってみようと進むと…


続きを読む

アン10歳

18日、アンちゃんが10歳の誕生日を迎えました。

アンは生まれつき肝臓が少し小さくその為負担もかかりやすい。
ずっと生食を続けている我が家ですが、本来週に1日は絶食日を設けるのが理想的。んが、我が家は絶食日は敢えて設けていないのです。(だって、可哀想な気がしてしまって…。そういう気持ちで良いことをしても効果が半減するような気がするのです。だったら絶食なしでその分ちゃんとケアをしていこう、っていうわけ)
しかーし、賢いこの子は自分の体調をきちんと把握して、自分で勝手に絶食日を作っていて月に1~2回絶食するんです。昔からの習慣なので心配はしないのですが、時々ただの甘えの時もある!!
バロンに見せびらかすようにわざと時間差で食べたり、母ちゃんや父ちゃんが手伝うと食べたりね。
わざとてこずらせてアピールしてるんだよなぁ。可愛いなぁ。
もっとちゃんと向き合わなくちゃな~。アンの精一杯の「こっち向いて!!」コールなんでしょう。わかっとるよー!!

とにかく、アンが最近も食餌を好ききらいすることが多かったので
バレンタインメッセージでマリチさんに聞いてもらいました。そうしたら誕生日にはチーズケーキが食べたいと。
犬の餌は食べたあともったりするんだって。同じもったりするならチーズケーキがいいなぁ…って。

ほうほう、そうですか。というわけでチーズケーキもどきを手作りしました。
リクエストにあったはちみつも使って、ヨーグルトをメインに使って。
ケーキ
そっぽを向くもじゃもじゃ。この人も写真嫌い。
ケーキ2
もちろんバロンも。バロンが唯一カメラ目線になる時は美味しいものがある時だけだね。

白い毛が混じってきて、いろんなところに歳を感じさせる風になってきつつあるけれどそれがまたいい感じだよね。
アンちゃん、今年も一年健康で元気に過ごそうね。




Nori先生のTT④

おー、頑張って更新してるなぁ。
とはいえ、すでに1週間近く前のことだわ…

17日のことです。TT4回目。もういよいよ後半。まとめに入ってきました。
この日もマイペースなsayuriちゃんYoga Studio H&Bでnori先生の指導を仰ぎます。

この日はM2(山2)のデモをお互いにやってみてからアジャスト練習です。

yoga4.jpg
チャイルドポーズで休んでいる時のアジャスト。自分の身体全部を使うのでやる方は慣れるまでビビりますが、やられている方は気持ちいい~。
よが1
アドムカシュバナーサナ 思い切りが必要なのですが、sayuriちゃん先生が相手なもんだから遠慮して怪しい動き(笑)
よが2
先生の身体柔らかいので、足を胸に押しつけて行くのですが行きすぎて怖い…メチャこわごわやってます
よが3
前屈のときのアジャスト これも全体重をかけているようでそこまでかけないという絶妙な力加減が必要ですごく疲れる。

ほかにもいくつかアジャストを習いました。そして早速20日のアシスタントの時に実践。
たくさんの身体を触って身体で覚えなくちゃ。

あと1カ月もしないうちにイントラデビューです。頑張んなくちゃな~

バレンタインメッセージ

バレンタインはとうに過ぎましたが…わたくしのレイキのお師匠さんでありACのお師匠さんでありーのアニマルコミュニケーションセラピーのマリチさんが企画した「バレンタインメッセージ」でバロン、アン、トトからメッセージを頂きました。ちょっとだけかいつまんで。

バロンは最近とても落ち着いているて調子がよさそうでそのことは本人もよくわかっているみたい。いつも写真を撮る時そっぽを向くので聞いてもらったらやっぱり写真撮影は嫌いだそうで(笑)

アンにはもうすぐ誕生日なので欲しいもの食べたいものを聞いてもらいました。なんとチーズケーキが食べたいって。どうやら本人からは言わなかったけどとても寂しいらしい。いつも私がバロンバロンて言ってるからだろうなぁ。反省。

トトはマリチさんが質問を投げかける前から「母ちゃんが無理してる、母ちゃんが無理してる」ってSOSを発していたようで、確かに年末から仕事がどーんと忙しくいっぱいいっぱいな毎日だったのですが、ばれてますなぁ。
トトとはどうやら私が小さいときから縁のある子らしく、トトはものすごく私のいろいろなことが分かっています。
そして時々ビバリを感じているような様子なのでそれについても聞いてもらいました。
やっぱりビバリ居るんだって。すごくうれしくて心が温かくなる。


バロン、アン、トト、ビバリみんなありがとう。
この子たちはたくさんの愛情をくれる。
たくさんの学びをこの子たちから得ています。
ありがたいなあ。

雪の青森へ

相変わらず更新が滞っております…ネタはあるんですけど時間がないのです。
古い順からアップしていきます。

2月9日仕事終了後東北新幹線「はやて」にて実家の青森に帰ってきました。
おそーい、おそーい正月休み。
今年は豪雪だってきいてたのでかなり楽しみにして行ったのですが、滞在中は意外に天気がよかったです。
では豪雪の青森をどうぞ。

aomori1.jpg
家の近くからの眺め
aomori2.jpg
家の裏
aomori5.jpg

aomori6.jpg

aomori4.jpg
近所の家の
aomori3.jpg
巨大なつらら。こんなんが落ちてきたらひとたまりもないな。
aomori8.jpg
雪の回廊のような道。あちらこちらがこんな感じです。

DVC00597.jpg
玄関前。こんなに雪が積もってたのは小さい頃以来かも。


滞在中に食べた青森の旨いもの。
DVC00599.jpg
ホッキ丼
DVC00601.jpg
市場で買った
DVC00602.jpg DVC00603.jpg
ホヤ                             なまこ
DVC00611.jpg
貝焼きみそ

滞在中、特にどこにも出かけず。
ただ会いたかった親友にはしっかり会ってきました。
aomori7.jpg
一年ぶりに会った彼女はしっかり母の顔になってました。もうすぐ出てくるお腹の子。楽しみだね!!

てな感じの青森でした。
DVC00616.jpg
ちょっとだけの滞在だったけどまったりして美味しいもの食べて充実して過ごしました。

おまけ
DVC00622.jpg
青森の「工藤パン」てメーカーのパン。高校のときよく食べた懐かしい味。
思わずお土産で買ってきてしまった…



 



ヨガ三昧ってわけにもいかない

今日は朝は普通どうり7時から仕事。で13時からサークルH&Bのアシスタントに入らせていただきました。
いつもはTTのあとさゆりちゃんと一緒にアシスタントに入るのですが、今日は初ひとり。
そんなわけで始まる前にいきなり先生にいつもよりも長めのほぐしをやって~って言われ、緊張のうえに練習不足が露呈するピンチにドキドキでありました。
とはいえ、少しずつでも慣れていかないと独り立ちできませんもんね、頑張ります。

サークルH&Bでは当番さんが毎回部屋の鍵を開けたり空調を調節したりするのですが、ここ最近私たちがアシスタントに入った時はアシスタントに向けてのアドバイスを強制的に言わされるという仕事まで増え、昨日も無理やり意見を頂いてきました(笑)
皆さんとてもお優しい方たちばかりで「大船に乗ったつもりで」という先生の言葉通りです。
ありがとうございました。

さて、アシスタントの後は速攻で戻ってまた仕事です。

で、19時から陰ヨガとハタフローのレッスンを受けてきました。
21時50分帰宅。
これからまた寝る前にブーちゃんのお世話です。
本当ならお休みとってヨガ三昧な一日にしたいのですが…そうもいかないよね~。

Nori先生のTT③またまたヨガ三昧~

あー、一気にいろいろアップしてるぞー!!


さて、昨日は先週に引き続きヨガ三昧な一日でした。午前はYoga Studio H&BにてNori先生のTTでした。
本日のお題は1時間のシークエンスのうち前半部分(M1という)の実践確認、中盤(M2)の確認とアジャスト練習。
自分たちで作った1時間のシークエンス、これをきちんと覚え指導出来なくちゃいけないわけだからもう、とにかく実践あるのみ。先生と一緒にイントラの勉強しているsayuriちゃんに実際リードしながら、ここはこうした方がとかこれでは皆さんに伝わらないとか、自分ひとりの練習では見えてこないものがたくさん見えてきます。もちろん練習不足もまんまと露呈しました(汗)



そしてアジャスト練習
yoga1-1.jpg
先生のお手本
yoga2-2.jpg
先生に対して、バッタコナーサナの時のアジャスト法
yoga3-3.jpg
ねじりの時のアジャスト。
アジャスト法はいろいろあります。で、その方の体調とか身体の柔軟さとか反応を見ながら正しく行わないと怪我の原因になったりするので難しいのです。

さて、午後からはサークルH&B にてアシスタントです。
今回で2回目のアシスタント。オームから始まるほぐしの前半をさせていただきましたが、前回よりも緊張!!
途中で頭が真っ白になりそうな瞬間が何度がありました…いかん、もっと練習せねば。
でも皆さんが本当に温かく見守ってアドバイスをくださるのでとても貴重な時間です。頑張ります。

で、さらに夜はヨガのレッスン。
本日3回目のNori先生との対面。めっちゃ疲れてて、陰ヨガの最中に寝ました、また、寝ました。
ハタフローではたくさん動いたし、あー!!今日も充実。
ありがとうございました。

酵素

今年の冬はいつもより寒いな~って思いながら普段から超寒がりな私は毎日震えながら仕事をしているのですが、ましゅーママさんから「ゆずかりん酵素」が届きました。
DVC00586.jpg
いい匂いがするね

DVC00587.jpg
こっちはかりん飴だって

普段から食事の順番には一応気を使って、酵素(45℃以上の加熱で死滅)の多い生の食べ物から頂こうと心がけている我が家ですが、寒くなってくると生の野菜を積極的にとるのが辛くなってくるのです。(やっぱり鍋とかで頂くお野菜は旨いですから)最近は毎食前のグリーンスムージーくらいでした。

この季節出来れば温かいものを体内に入れたいので、ゆずかりん酵素は朝の白湯がぬるーくなってしまったころに投入し頂いてます。
ゆずが効いていてとっても美味しくてグビグビ飲んでしまう。
今時期流行っているインフルエンザや風邪とも無縁で過ごせそうです

節分

DVC00580.jpg DVC00585.jpg

可愛いバロンに鬼をやってもらいました。バロンはなんでも似合うなぁ。

Nori先生のTT② Yumiko先生による解剖学

相変わらず更新か滞っております…

一昨日、解剖学のTTでした。
DVC00571.jpg
Yoga Studio H&BYumiko先生に教えていただきました。

DVC00572.jpg
Yumiko先生持参の可愛い骸骨。

最低限ひつような骨格や筋肉などを学習しましたが、2時間ではとても足りない。

DVC00573.jpg
これは筋肉の構造を分かりやすく説明するためのもの。お菓子のグミをラップでくるんでます。こういうのが束になって筋肉になってるのです。

少しの時間でしたが人間の体ってすごーく良く出来てて面白いなぁって思いました。もっと勉強してみたいな~

-------------------------------------------------------------------------------------------------------

さてさて、この日は午後に初めてアシスタントに入らせていただきました。
スタジオのレッスンは少人数で多くても10人くらいなのですが、昨日は先生のサークルH&Bのアシスタントだったのでたくさんの生徒さんがいらっしゃいました。20人以上?くらいいらっしゃったかな?
で、はじめましての私はそれだけで緊張しているのにさらに最初の部分(あいさつからほぐし)を任され

ふぅー、大変だった…

皆さんの前でヨガをやるというのもものすごい緊張感があって、いつもよりすごい気合いが入るというか、力が入っていたらしく、一時間のヨガのあと、イオンに買い物に行ってエスカレーターで足がもつれて転びそうになりました(笑)

でも、本当に良い経験で、学びがたくさんありました。
たくさんのアドバイスをいただけて良かったです。
ご一緒してくださった皆さん、ありがとうございました。これからも宜しくお願いします。


あ、この日はさらに夜、スタジオで2本レッスンが入っていて、もうクッタクタでした。
陰ヨガの最中にアーサナ取りながら気がついたら寝てたし(笑)

ヨガ三昧の贅沢、幸せな一日でした!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。