プロフィール

バロンまま/295 

Author:バロンまま/295 
バセットのバロン、トイプードルのアントニオ、黒猫のトトと暮らしています。動物大好き。

バロン
2000年11月23日生まれ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-

散歩

バロンとぶらり。お昼休みに近所の桜を見がてら散歩。
車イス持参で行ったのにすっかり運ばれることに慣れてしまい乗りっぱなし(笑)
スポンサーサイト

ヨガするための身体づくりWS

25日都内で「ヨガするための身体づくりWS」がありました。
講師ははるばる福岡からホリステック治療院カジュマルの院長、山川信人先生です。
先生とはタイヨガマッサージのTTが縁で去年に引き続き参加してきました。

身体をゆるめる、これって簡単そうにみえて実はとても難しいのです。ヨガを日頃続けているかたはバンダを意識して動いたり引き締めたりするため、締めることは得意なのですがゆるめるが難しい。けれど本当はゆるめてやっていることで怪我を防いだりゆるめたことで結果的に柔軟性もあがったりするのだそうです。
というわけで、身体をゆるめる動きにフォーカスして動いていきました。そして、体軸のとりかた。身体のなかの軸を正しい位置にして意識して動かしていくといったこともしました。

体軸とかゆるめるってYoga Studio H&Bで開催された子宮美人ヨガWSでも大切って話聞きました。
う~ん、繋がってる!!
月経血コントロール習得のためにゆるめること意識してこう(^^)と改めて思ったのです。

午後の部はペアになりワークしました。セルフ整体から相手の身体に触っての整体。なんか、不思議なんですが先生の通りに動かすと身体が楽になったり痛みがなくなったり、面白かったです。
専門の知識がなくても楽しめる内容だったと思います。今回、年度末の平日ということで参加者も少なく、アットホームな和やかなWSになりました。少ないことをいいことに色々疑問に思ってることを聞けたり、治療までしていただいたり、参加したかたは皆ラッキーだったと思います(笑)



勉強してきたことはYoga Studio H&Bの骨盤調整ヨガクラスでシェアしていきます。


これは参加してくれた晴江さんの娘さんきみえちゃんからの貢ぎ物 ('∀`)さくさくしてとても旨かったです。

ヨガジャーナルに載りました

久々ヨガネタです。バロンは元気なのでご安心を。

さてさて、私がレッスンに通っている&クラスを持っているYoga Studio H&Bがヨガジャーナル日本版に載りました!!

わぁぁぁぁ!!スゴイデスネー♪皆に自慢したくなりますねぇ。

地方から世界へ!だって。
これから新しいスタジオも建つし、文字通り世界へgoですっ!!

Yoga Studio H&Bでは随時体験レッスンを受け付けています。
ハタフロー
ビギナークラス
子宮美人ヨガ
骨盤調整ヨガ
陰ヨガ
リラックス&リニュー
タイヨガマッサージ
などのクラスがあります。ご興味があるかたどんどんいらしてくださいね!
女性専用の快適なヨガスタジオです ヽ(∀)ノ

お灸

バロンには日々、後脚の曲げ伸ばしのリハビリをしています。んが、機嫌が悪いときや乗り気でないときも有るわけで、その辺は臨機応変にやるようにしております。
本当は、かあちゃんの性格上、最低一日二回!と決められると何がなんでもやらなくちゃと思ってしまうのですが、そこをいつもしゅうちゃんに注意され、さらにはバロンにも注意されるのです。
もっとファジーでいいよ~って。
なのでここのところはよい意味で随分適当になったかと。

もうひとつ日課のようにしてるケアがお灸です。
腰椎はもちろん、前肢だけで身体を支えてるから首回りや肩も凝るよう。
バロンの夕御飯のあと、寝付きが悪くなにかを訴えてるとき、夜中や朝方に目覚めて寝れなそうなときにお灸をしてます。
ほぼ、毎日。
今ではお灸のセットをバロンに見せて、お灸しよっか!?と声をかけると、イライラして吠えていても自らベッドに移動してスタンバイしてます (´m`)

かあちゃんの、資格役立ってるね♪

移動用に

バロンには立派な車イスがあります。んが、四六時中装着しているわけにもいかんのです。着けてたら座れないし休めない。
それに、なんていっても20キロあるバロンをそうそう抱えて歩くのはしんどいのです。
で、買ってみました。

エヘヘ~

車イス入手(´∀`)

バロンの足ですが、相変わらず。
が、幸いにオシッコの方は自力排尿出来るのです。当初懸念した排尿に関するもろもろは解消されました。
もちろん、後ろ足が立たないので介助は必要ですが、圧迫排尿の必要がないというのはこちらにしても精神的に楽なのです。

さて、ずいぶん前ですがバロンに車イスを買ってあげようという話になり探してました。
海外のメーカーなど今はたくさんあってそれだけヘルニアや他の病で歩けなくなった子が沢山ということなのだなぁ、と思ったり。
値段もピンきりで、高いのは10万近くしたりして、高きゃ足がよくなるかってえとそんなわけもないだろうし、かといって自分たちで手作りはどうよってな訳で主治医の先生にも相談したりしていました。で、とても良さそうなところを見つけました。所沢なので試乗に行くこともできるし、もちろん完全オーダーメイド。やはり出来合いの対応犬種で選ぶようなある意味幅を持たせてあるような車イスより、その子にちゃんと合ったものを作ってくれる方が良いに決まってる!
早速日程を決めて試乗&オーダーしてきたわけです。
adoworksさんというところ。とても親切なオーナーさんが出迎えてくれて、バロンの状態を見て大型のコーギーさん用の車イスを試乗させてくれました。
すこし、バロンには低かったのでその場でサイズを調整していただき、いざ、出発。
バロン初乗りの様子をblogに載せていただきました。
下の方に動画もあります。
久しぶりに歩く姿を見て感激。
そして、すぐに製作、発送していただきました。

バロンの新しい足!ヨロシクね♪


adoworksさん、明日の志村動物園に出るようです!